FC2ブログ

fujitake works 雑記帖

2018

先日開催したD&D TOKYO店での張替え相談会でお預かりした、
ピエール・ポラン デザインの造形美な椅子。
中のクッション材から交換し張替えました。 
poran2.jpg
後ろ姿が美しい椅子です。
poran1.jpg
少し飛び出しているアームが可愛いです。

2018年は独立して無事に5年がたち、
有難いことに暇な時期がほとんど無い1年でした。
様々な方の紹介で仕事の幅も広がっていき、
恐れないでやってみる事の大切さを改めて体感しました。
多少失敗したおかげでより良くなる場合もあります。
来年も挑戦心を忘れずに進んで行きたいと思っています。
椅子張りをとおして皆様の日々の暮らしが少しでも豊かになることを願っています。
2018.12.31 FUJITAKE WORKS 藤武 秀幸
スポンサーサイト
  1. 2018/12/31(月) 15:37:26|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塩釜へ

2018sg2.jpg
福島の現場があり、せっかくなので足をのばして塩釜にあるCHAIR BANKさんへ。
何度かお会いしたことのある代表の櫻井さんはもの凄い行動派の方で、
僕がいつかやりたいと思っていることを若くして全てやり尽くしています。
最近では毎年、椅子張りの本場であるフランスに出向き椅子張り修行もされていて
以前からゆっくりお話を聞かせてほしいと思っていました。
2018sg3.jpg
短い時間でしたが、椅子張りのこと生地や道具のことなど色々と教えて頂きました。
お話を聞いて、改めてその行動力には驚かされっぱなし!
実際に行かれて体得されたフランスでの椅子張りの話に引き込まれ、
自分との大きな差を痛感しつつ、とても良い刺激になりました。
2018sg1.jpg
海も山も近くにある羨ましい環境で、松島を一望できる絶景スポットにも連れて行ってもらいました。
次回はもっと時間を作って、塩釜を満喫したいと思います。
  1. 2018/12/16(日) 16:02:51|
  2. 日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソファの納品

2018kk3.jpg
先日、特注ソファのクッション部を納品しに鎌倉へ。
久しぶりの鎌倉、平日でしたが多くの人で賑わっていました。
2018kk1.jpg
建築家の方と建てられた素敵なお家のリビングに、柱をよけたL字型のソファ。
座面は低めに、ソファにも一時的なベッドにも使用できるデザイン。
生地はKvadrat molly2、ウール100%。お家の雰囲気とも良く合っています。
2018kk2.jpg
そーちゃんにも気に入っていただけました!
2018kk4.png
ストッケのバランスチェアも張替えさせていただきました。
こちらはリネン100%の生地にて張替えました。
  1. 2018/11/22(木) 21:08:30|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北欧椅子の張替え

私物の北欧椅子。背木部の修理に合わせて張替えました。
張替え生地はKvadrat Sonar 3。
201811024.jpg
201811021.jpg
201811025.jpg
201811023.jpg
201811022.jpg
  1. 2018/11/02(金) 20:40:37|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブルーノ・マットソン 張替え

ブルーノ・マットソン天童木工製チェアの張替えをさせて頂きました。
とても古いタイプのモノで天童木工にも張替えを断られたとのことです。
bm9301.jpg
張替え前 座面はくたびれ、全体的に色褪せています。
bm9302.jpg
ボロボロになったウレタンを取り除き木部の状態まで剥がしました。
生地とウレタンでクッション性を保つ作りの為、使用していくうちにどうしても座面が下がってきてしまいます。
貫の本数が少なくフレームがたわんでしまう為、ウェービングテープなども付けられませんでした。
bm9303.jpg
生地とウレタンをおさえ、椅子の形状をだすステッチは1針1針、麻糸を手縫いで縫い付けました。
bm9304.jpg
bm9305.jpg
張替え後
生地の下に薄い布でカバー、ウレタンの補強&生地の耐久性をUP。
ほぼ全てのクッション材を交換し張替えました。枕を留めている革ベルトも新しく製作。
とても軽く座り心地も快適、美しいデザインと機能的な作り。見事な椅子だと改めて思いました。
  1. 2018/09/30(日) 16:41:30|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ