fujitake works 雑記帖

カリモクソファ

kaimokuK1.jpg
karimokuK2.jpg

カリモク60Kチェア2シーターの張替えをさせていただきました。
背、座、肘がバラバラになり取り換え可能な為、メンテナンスし易い作りになっています。
座にはSバネが使われていて、程よい座り心地です。

いつも張替えをやらせていただいているD&DEPARTMENT TOKYOに納品してきました。
せっかくなのでオリジナルの意匠はそのままに、
座は下張りをやり直しウレタンを少し厚く、背と背裏には綿を補充して張り替えました。
背裏の両サイドは鋲をやめて手縫い仕上げで。
オリジナルより座り心地は良くなったと思います。
60シリーズには無い生地ですので、オリジナルなソファに生まれ変わりました!

スポンサーサイト
  1. 2016/12/11(日) 13:49:03|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

張替えてつかう 10

山形県にある天童木工。
バタフライスツールをはじめ、その高い木工技術とデザイナーの想いが重なり
多くの名作椅子が製造し続けられています。
中でも好きな椅子の張替えをさせて頂きましたので、ご紹介させていただきます。

1611204.jpg
1611206.jpg
ヘロンチェア、スツール 張替え前
色々な形状が作られている人気シリーズの椅子です。
生地は破け、中身のウレタンが見えてしまっています。
下張のウェービングが落ちてしまったように見えました。

1611201.jpg
1611202.jpg
張替え後
剥がしてみたところ、下張がされていなかった為、ウェービングの箇所で破けてしまっていました。
木部の状態まで剥がし、下張り後、新しくウレタンを接着。
ウレタン&白綿をミシンキルティングした張地を接着し張り仕上げました。
新品よりも座り心地の良い椅子に蘇ったと思います。生地も木部と良く合っています。

1611205.jpg
張替え後
北欧を代表する家具デザイナー、ブルーノ・マットソンが日本の為にデザインした名作。
畳での暮らしと日本人の体系に合わせた椅子になっています。
とても軽い作りですが座り心地はとても良く、暮らしに合わせて買い足せたりとお勧めの椅子です。
縫製品のファスナーからクッションを入れる作りで、縫製がとても大変で苦労しました。

1611203.jpg
張替え後
こちらは日本人のデザイナー豊口克平がデザインした低座椅子。
大きく作られた座面の上でゆったりと座れ、あぐらをかくことが出来るよう作られいます。
畳の上に置いても傷が付かない足先など、日本の暮らしに寄り添った名作椅子です。
木部の作りも素晴らしく、台輪が成型で楕円に作られていて大きさの割に軽い作りになっています。

どうしても海外製の椅子に目がいきがちですが、日本の椅子にも良いモノは沢山あります。
日本人の暮らしや体形に合わせて作られた椅子たちに是非、腰かけてみてください。





  1. 2016/11/20(日) 09:30:33|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

張替えてつかう 9

IMG_3804 (533x800)

雨続きの空模様。そろそろ秋晴れが待ち遠しいです。

先日、ハーマンミラー社製のアルミナムチェアの張替えをやらせていただきました。
もともとは単色だった20脚を4色の明るい生地で張り分けました。

イームズ夫妻がデザインしたことで有名な椅子。
アルミダイキャストのフレームにキルティング加工された生地がぴんと張った状態で快適な座り心地を生み出しています。
日本では生まれないであろうデザインと製造方法、60年前に生み出された椅子とは思えません。
アメリカならではの自由な発想がとても勉強になった張替えでした!

ひたすらキルティングする縫製作業も大変でしたが、再組立てが大変で慣れるまでに苦労しました。
約1カ月、作業場にあった椅子がなくなり少し寂しい感じです。
いつか自分用にも欲しい1脚となりました。

IMG_3752 (533x800)
IMG_3785 (533x800)
IMG_3766 (533x800)
  1. 2016/09/22(木) 09:32:25|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

張替えてつかう 8

おかげさまで仕事で忙しい日々です。
最近、張替えをした椅子の紹介をさせて頂きます。
IMG_2919 (533x800)
張替え前
IMG_2947 (533x800)
張替え後
北欧のデザイナー、カイ・クリスチャンセンがデザインした椅子です。
北欧ならではの美しい木部の椅子です。イタリア製の生地にて張替えいたしました。
ウレタン(クッション材)を交換しましたので、快適な座り心地になりました。
IMG_2591 (533x800)
張替え前
IMG_2825 (533x800)
張替え後
TIME & STYLEのダイニングチェアです。
白い生地は最初は良いのですが、どうしても汚れてしまいます。
とても綺麗に使われいましたが、10年使用された汚れが。
ウレタンを交換し、布地のような織目のあるビニールレザーにて張替えしました。
ビニールレザーは汚れも拭いて落とせますので、とても扱いが簡単です。
生活に合わせて、生地、ビニールレザーをお選びいただけます。
IMG_2921 (533x800)
張替え前
IMG_2964 (533x800)
張替え後  D&D張替え相談会
飛騨産業の古いアイガーチェア。親御さまから受け継がれた大切な椅子です。
昔の作りの為、座面が低いので座面を厚くして張替えました。
とても軽く美しい椅子で、日本の名作椅子だと思います。
IMG_2927 (533x800)
張替え前
IMG_2959 (533x800)
張替え後 D&D張替え相談会
初めて見たカッシーナのダイニングチェアです。
とてもおもしろい木部の椅子でしたが、さすがカッシーナ、こだわった作りでした。
ウレタンを交換し、ヘリンボーンの生地にて張替えしました。
高級感のある椅子に生まれ変わったと思います。
  1. 2016/06/19(日) 22:13:45|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AMCC 旭川木工キャンプ

D&DEPARTMENTでの椅子張り相談会にお越しくださった皆さまありがとうございました。
お預かりした椅子は、快適に使っていただけるように、しっかり直して持って行きます。
次回は夏の予定です。日程が決まりましたらご連絡いたします。

5月19日~22日の間、AMCC 旭川木工キャンプに初参加します。
この間、仕事の対応が出来なくなりますので、ご了承ください。
木工の街、旭川市。木工を軸に新しい出会いを楽しみにしています。
  1. 2016/05/16(月) 21:59:44|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ