FC2ブログ

fujitake works 雑記帖

天童木工 ヘロンチェア張替え

heron921.jpg
古く状態の悪い天童木工製ヘロンチェアの張替え。
張替えの作業をご紹介させていただきます。
heron922.jpg
剥がした状態
座のラバーテープは硬化しボロボロの状態です。
背座に受け張りが無い為、ラバーテープにあたる箇所から切れてしまっていました。
heron923.jpg
新しくウェービングテープをひき、背座共に受け張りをしました。
これによりウレタンが切れることなく、長い間ご使用いただけます。
heron924.jpg
表生地とナイロンハーフ付ウレタンを接着し、1本1本ミシンキルティングしていきます。
heron925.jpg
ベースに硬質のウレタンを接着し、その上にキルティングした縫製品を張って仕上げました。
クッション部分は新品同様になります。
heron926.jpg
同じような直し方でロッキングチェアも張替えました。
どんなにボロボロの状態でも木部(フレーム)がしっかりしていれば、
張替えて甦らすことができるのが凄く良い仕事だと思います。
思い出と共に張替えて使い続ける暮らしを。
スポンサーサイト



  1. 2020/09/21(月) 08:45:19|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

wegner デイベッドの張替え

wegnerdb2.jpg
wegnerdb3.jpg
GETAMA社製、ウェグナーデザインのデイベッドを張替えさせて頂きました。
シンプルな構造ですが、サイズが大きく座がフレームと一体になっている為に
とても重く張替え&運搬に苦労しました。
wegnerdb1.jpg
お客様から頂いた画像になります。とても素敵なお住まいです。
クッションカバーは張替え前の生地にて製作しました。

約6年前、独立して仕事があまりなかった時期
出先で素敵なお家を見つけてはポスティングするのが趣味となっていました。
今回その時のポストカードからご依頼頂きました。
何事も無駄ではない、とても嬉しい張替えとなりました!
  1. 2020/08/23(日) 10:36:26|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カブトチェア Kvadrat

kkabuto1.jpg
古いカブトチェアをKvadrat Halingdal のとても綺麗なブルーの生地で張替えさせて頂きました。

kkabuto5.jpg
古いモノでしたので、中のクッション材から交換しました。
生地、ウレタンを全て剥がし芯材の状態に。

kkabuto6.jpg
下にチップウレタン、硬質ウレタンを重ねてしっかりした座り心地になるように
オリジナルより厚めのウレタンに交換しました。

kkabuto7.jpg
仮張りの状態
Kvadrat Hallingdal は伸びる生地なので、張り方はオリジナルと同じく表裏ともに1枚布で仕上げることに。
腰のえぐれた部分のシワ(生地のたるみ)をとるのが難しく、
仮止めをしながら少しづつ切り込みを入れてシワをとっていきます。

kkabuto2.jpg
kkabuto3.jpg
後ろ姿の綺麗な椅子だと思います。裏面はほぼ手縫いで仕上げています。
ウレタンを厚くしてのべ張りで張れるか不安でしたが綺麗に仕上げることが出来ました。

以前からほそぼそと続けている私の椅子ブログを見てくださっている
山口県のお客様からご依頼いただきました。ありがとうございました!
  1. 2020/07/26(日) 12:24:56|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハギレから生まれる形

hncm2.jpg
helinox チェアツー用にキャメルの本革で枕を製作しました。
マジックテープ付きなので高さを調整できます。
A&F別注モデルですと、袋が少し大きめに出来ているので一緒に収納可能です。
hncm1.jpg
枕の下側部分を手縫いで閉じている為、少し波うっています。
実際には上から見るのでさほど気になりません。
hncm5.jpg
hncm4.jpg
黒革、ヌメ革でも製作しました。

椅子張りの仕事をする度に溜まっていく革や布のハギレ。
捨てるだけでなく、それらを活かして何か作れないかとずっと考えていました。
ハギレを使ったキャンプ道具を作っていくことにしました。
  1. 2020/07/12(日) 13:29:10|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

喫茶店のソファ

torowabagu1.jpg
神保町にある喫茶店トロワバグさんに新規製作したソファを納品して来ました。
神保町駅から近く、壁の色や薄暗い店内の雰囲気から長い歴史を感じます。
torowabagu2.jpg
torowabagu3.jpg
少し明るめのモケットで製作したのですが、暗めの店内では丁度いい色合いでした。
まるで以前から此処に在ったかのように、違和感の無い仕上がりになりました。
コロナウィルスの影響で予定より時間が空いてしまい無事に納まるか不安でしたが
オーナーさんにもご満足して頂けてホッとしています。
神保町にある家具屋、平安工房さんからご依頼いただき制作しました。

神保町は古本とカラーで有名ですが、美味しいお店やアウトドアショップも多くとても楽しい街です。
都内からも近いので平安工房で家具を見てトロワバグでコーヒーを飲む街歩きなどお勧めです!
  1. 2020/06/21(日) 11:42:31|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ