fujitake works 雑記帖

張り替えて使う 4

IMG_9116 (533x800)
張り替え前
木部が愛らしい作りの古い木製椅子の革の張替をしました。
夫婦でとても憧れているこぎん作家「針の森さん」のお宅で使われている椅子です。
とても良い雰囲気なのですが、背の革は裂け、座の革も伸びきっています。
IMG_9135 (533x800)
革を剥がした木部です。
とても手の凝った素敵な作りの木部です。
水拭きし、オイルを塗りました。
IMG_9140 (533x800)
以前より座り心地を良くする為に、
座面の革の下にダイメトロールというゴムシートを張りました。
これによって座り心地が良くなるとともに革の伸びも抑えられると思います。
IMG_9220 (533x800)
張り替え後
木部に合う深い赤色の革を浅草まで買いに行って来ました。
背、座の表面部分には革を2枚接着し、サイドには銅の鋲で仕上げました。
これから座り使い続けていくうちに木部にも体にも馴染んでいくと思います。
この先が楽しみな素敵な椅子の張り替えをさせて頂きました。
IMG_9264 (800x533)
張り替え前の革がとても良い感じだったので、
その革で新しく看板を作りました。
こちらもこれからが楽しみです!
IMG_9399.jpg

5/23 追記
張替え前の革でカノウさんの看板も製作しました。
使い続けられた革がカタチを変え元の場所に戻れて良かったです。
スポンサーサイト
  1. 2015/05/01(金) 22:32:37|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<つくることを考える | ホーム | 高松旅行>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fujitakeworks.blog.fc2.com/tb.php/36-42c66c5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)