fujitake works 雑記帖

1月22日

IMG_8037.jpg
大雪にみまわれた1月22日、工房からの景色です。
慣れない雪かきで腰が痛い日々。
  1. 2018/01/28(日) 12:47:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アントチェア

IMG_6364 (533x800)
出来なかった仕事が、努力と工夫により出来るようになる喜び。
アントチェアのフルパティングもその一つです。
この椅子の特徴でもある背の部分にある欠き込み。
1枚の生地で張るのが大変なこの部分に小さなマチ(縫製)をいれることにより
硬く伸びない生地でも綺麗に仕上げることが出来ました。
IMG_6360 (533x800)
IMG_6362 (533x800)
2017年も沢山の素敵な椅子にかかわる事が出来ました。
皆様、本当にありがとうございました。どうぞよいお年をお迎えください。
FUJITAKE WORKS 藤武 秀幸
  1. 2017/12/30(土) 16:37:14|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徳島県立近代美術館

tokushima1.jpg
tokushima2.jpg
tokushima3.jpg
Koizumi Studioさんから素敵な画像を頂きました。
徳島県立近代美術館のエントランスに「大工の手」による家具が設置され,気持ちの良い休憩場所が完成しました。
僕はソファのクッション部分を製作させて頂きました。美術館収蔵の絵画に合わせた色合いに仕上がっています。
こんな仕事にかかわらせて頂き嬉しいかぎりです。徳島行かねば!
(photo : Koizumi Studio)


  1. 2017/12/20(水) 21:54:09|
  2. works
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

張替え相談会 冬

20171121.jpg
早いもので今年も年末にさしかかってきました。
今年最後のD&DEPERTMENT TOKYOでの張替え相談会が12月10日(日)に決まりました。
時間は12:00 ~ 19:00までの1時間予約制になっています。
店内にも張替えをさせて頂いた椅子が沢山ありますので張替えのイメージがわくと思います。
お預かりした椅子は年内にお渡しする予定です。
気になっていた椅子の張替えをして気持ちの良い新年を迎えましょう!

画像は古道具屋で購入した椅子張りの道具。
釘やタッカーをはずすときに使う道具です。
使い込まれた持ち手の柄&金属部の形状がとても魅力的。
しばらくは剥がしの作業が楽しく出来そうです!
  1. 2017/11/21(火) 20:39:05|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

kvadrat

kvadrat3.jpg
北欧デンマークのテキスタイルメーカー、KVADRAT社の生地取扱いをはじめました。一流のアーティスト、デザイナー、建築家などとの仕事から作られている魅力的なモノばかり。
その時代に活躍している人を起用している為、常に時代を先取りしたファブリックが生み出されています。
良質なウールを使用し作られている生地は10年たっても変わることのない色、風合い、耐久性です。
少しですが、大判の生地サンプルもありますので、ご興味ありましたらお気軽にお問い合わせください。
kvadrat2.jpg
カラーが豊富なクヴァドラの定番生地  ハリンダル   ナナディッツェルのデザイン
kvadrat1.jpg
ラフシモンズのデザイン  バルダー3
  1. 2017/10/20(金) 19:36:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ